Jeepers Creepers

眠れない夜を、語り明かせるシェアハウス

仮想シェアハウス『Jeepers Creepers』の住人を募集!

仮想シェアハウス『Jeepers Creepers』の住人を募集!

どうも、このシェアハウスの大家さん。田邊裕貴です。

 

このページを覗いているという事は少しでもこのシェアハウスに住みたいなぁ

と思ってくれてるとは思うのですが、

まずはこの仮想シェアハウスについて、少しお話をしたいと思います。

 

目次

 

 

 コンセプト

やりたい事をやってもいいし、見つけてもいい

 

曜日でDJが変わるラジオのように、

それぞれが、それぞれのスタイルで、それぞれの言葉で

ネット上にシェアハウスを作っていく

 

住人たちは何をするのか

発信します。

ひとことに発信と言っても、現代では文章に限らず、動画や音楽、写真、絵をインターネット上に個人で発信できます。

つまりは作品というのもを情報化する事が出来る時代なのですが

これによって良くも悪くも大量のコンテンツが生まれる事になりました。

その結果作り手と受け取り手の垣根は、これまた良くも悪くも無くなりつつあります。

 

そこで仮想シェアハウス『Jeepers Creepers』では、敢えて作り手と受け取り手を住人とそうでない人達として区別し、

垣根が存在するからこそ面白いコンテンツ、という一つのコンテンツとしてこの仮想シェアハウスを発信していきたいと思いました。

 

大家さんの目的はコンテンツを発信する”ヒトビト”を発信する事にあります。

 

 

以上で記した事からお分かりかと思いますが、

このシェアハウスの住人は発信するのです。

 

住人でない人達は何をするのか

覗き見て下さい。

そして多いに反応して下さい。

覗き見るという事をどうか存分に楽しんで頂ければ幸いです。

 

余談ですが

我々『Jeepers Creepers』の住人はJAZZの名曲『Jeepers Creepers』の歌詞を引用して覗き見る人々を「Peepers」と呼ぶことにしています。

 

家賃

頂きません
しかし住人には発信する事を楽しむ義務と権利がある事を伝えておきます。

 

お客さん

普段は覗き見ている人々もお客さん(寄稿者)として遊びに来る事は可能です

住人がお客さんを呼ぶのもよし

自分から手を挙げるのもよし

もちろん入居前にお客さんとして遊びに来るのもよしです。

 

お化け

出ません。

 

住人になるメリット

住人だけのLINEグループ「僕らの控室」

クリエイティブな人が多いので刺激的です。

 

シェアハウスならではのリビングルーム

企画を出したり、他の住人の記事の感想を書いたり、自由な交流が出来るタグ「リビングルーム」

自分の部屋から飛び出して、リビングで盛り上げ、盛り上がろう。
それがこの仮想シェアハウスの大きなメリットのひとつ。

 

他の住人が反応をくれる

いい記事を書いても駆け出しブロガーはなかなか反応を貰えない

でもシェアハウスなら住人皆で拡散力もシェア出来る。

リビングルームで感想やアドバイスを書いてくれるかも知れない。

 

コンテンツの幅が広がる

例えば大家さんである僕こと田邊裕貴はこのシェアハウスの他にも『のぉ れいん のぉ れいんぼう』というブログを運営していたり、You Tubeニコニコ動画、ラジオもやっていたりする。

シェアハウスの住人のコンテンツにお邪魔出来るかもしれない。

 

共同企画をやりやすい

一人じゃ実現するのが厳しい企画も皆で集まればエネルギーは倍々に増えていく

 

仲間が出来る事はとても大きなメリット

上にあげたように、シェアハウスに入るメリットはとても多いし

上に書いてある事以外でももっと沢山出来ることがある。

活かすも殺すもあなた次第。

扉が開いていてアイデアがあるなら、躊躇することは無い

今すぐ入るべきだ

 

 

 

 

 

住人になるための資格

  • 日本語が扱える人間である事
  • はてなブログが扱える人間である事(未経験でもある程度PCが使えるようなら大丈夫です。多分)

こんな人におすすめ

  • ブログをやってみたい
  • チームで活動してみたい
  • 表現について語れる仲間が欲しい
  • 世界を広げたい
  • 人と違った趣味が欲しい
  • 何かにチャレンジした
  • サブブログが欲しい

そして気になる入居方法

大家さん(田邊裕貴)にご連絡下さい。

Twitter

田邊裕貴@ブロガー (@yuuki167a) | Twitter

 

公式ライン

友だち追加

 

 

それではご検討下さい。

我々はあなたの思考を歓迎しております。

 

Fin.